婚活は本来ならば同じ定義に当てはめられるのです

夫婦はすべてこれで微笑んだ同時に

お元気ですか、リラクゼーションのための時間が少なくて、私たちは翌日お客様に見せています。間違いなく、30年前と比較して、夫婦は現在年間平均1,000時間働いています。夫婦は婚活や食事、寝る時間が少なくて済みます。多くの家族には不思議ではありません。残念ながら、時間外に仕事をして家に帰ってくると、たくさんのコピー用紙があります。長い間、お互いに交流する前に、しなければならないことは、物事を進めて問題を解決することだけです。ストレスの日が終わると、ストレスを和らげる時間が必要です。配偶者が何かに突然怒っている場合は、それが大きすぎることを知る必要があるので、小さなイベントを過大評価してください。お互いを攻撃するのではなく、状況を悪化させてください。同様に、配偶者が恥ずかしそうな顔をして帰宅し、叫んで言うことに反応する場合、彼があなたを狙っているとは思わないでください。

雑誌、ジョギング、瞑想など、ベッドに横たわってリラックスしてください。この日に起こったトラブルについて誰もが不平を言うことができます。それと同時に、相手は、比較的落ち着いていると感じると、お互いの人生について話し合うことができるということを理解することができます。この時点で、これは不平とお互いをサポートする予定の時間です。義理の関係の仕事。この2つの女性の意見の違いは、いつ食べるのか、性格や人生の概念の違いは不変で、食べるものは、義母のジョークの話は伝統的なコメディテーマのルーチンであるにもかかわらず、本当の家族の緊張がしばしば起こります。妻とお母さんの間。夫婦が一緒に長く滞在するほど、これらの不一致は不可逆的になります。夕食に出かけることになると、価値観、仕事、居場所、暮らし方などの深いレ妻の問題だけでなく、細かいところで紛争が起こります。

  • 婚活のタイミングを逸してしまい結果
  • 結婚している場合あなたと夫がしばしば反対する場合
  • 4人の騎士が永久に結婚に入り

結婚式の準備に役立ちます将来

結婚倫理教育を受けたと言えるでしょうが本当にどこで食べるか、どれくらいのお金を使うか、誰が支払うかなど。もちろん、これらの紛争は通常、結婚式の早い段階で現れますが、子供が生まれたときや重要な時差を経験したときや、年を取って配偶者に頼りになるなど、多くの瞬間が母親の問題を引き起こす可能性があります。彼女は奇妙に感じた。どちらの家族に属していますか?母親と父親の間の緊張の心は、男の愛を得るために2人の女性が行った土地のプロポーズです。妻は夫が母親を支持しているのか支持しているのかを見たいと思っています。結局のところ、母親は同じ質問をしばしば求めています。しかし、このジレンマを取り除く唯一の方法は、結婚の基本的な仕事の1つは、夫と妻の間に夫を確立することであり、それは彼が女性であることを意味し、その後に別の女性の息子が続くことを覚えておいてください。彼を最初に連れて行くのは夫です。これは結婚には不可欠です。夫が母親と妻を母親に押しつけるのはちょっと厳しいです。したがって、夫は、母親の妻が実際に最初の場所にあり、家が彼の妻の家ではなく、母の家ではないことを母親に知らせなければならない、このポジションは人々を不幸にさせ、母親の気持ちは傷つくだろうが、彼女は最終的にこの現実に適応するだろう、これは彼女の母親が新しい事実を受け入れることができない場合でも、彼は不公平を感じても、この位置、彼女の息子の家です。

離婚の問題ですがそれでもすべての問題は、夫婦がはっきりと聞き取れず、また気にも気分も悪くないし、自己愛しているナルシシズムやパッシブな攻撃者でもなく、回路が過負荷になっているためではありません。夫婦は毎日過負荷になり、その過程で夫婦はあまりにも多くを失う。ドンの妻のような注意散漫な人と結婚すると、関係は歪められます。注意散漫力が強いとき、関係は危険です。次の章では、詳細に、何が起こったのか、そしてこの問題を解決する方法について詳細に調査します。999.指輪時間の干渉のため、親密な感触がスラグとなって話すことができますか?有名なコメディー女優、ジョアン・リバーズは、しばしばコメディー・ショーで始まります。彼女はこの単純な要求にどのくらい反応するのかを知らなかった。彼女が有名になったとき、彼女は言葉の邪魔をしなかった。

結婚の終わりになる

あなたに生きる例を教えてください。私は自分自身で少し時間をかけて本を書くことができました。私は午前中にコーヒーを飲み、ラップトップを開き、書き始めました。私が最初の文章を書いたときに、電話が鳴った。私が作った最大の間違いのひとつは、仕事の前にシャットダウンしていないことでした。一度携帯電話が鳴ると、この強力な誘惑は、邪魔になる機能です。私は発信者番号を知らない。電話が鳴って私たちの気を散らすだけでなく、もっと重要なのは、好奇心が電話を私たちにアピールさせる原因になっています。私がそれを見たくなければ、誰がそれを呼んでいるのか見たいと思う。だから私はあきらめた。私は画面を見ましたが、それは難しすぎました。たぶんそれは間違っていたかもしれませんが、誰かが私の助けを必要とするかもしれません。

結婚は実際に改善されました

結婚後に突然アルコールが垂れ落ちると本当に思いましたかここでもまた、魅力的なパワーがどれほど強力かを見ることができます。明らかに、私がこの時間を執筆のために残すことに決めたなら、私は外界に煩わされることなく、余裕を残すことができないようにシャットダウンしなければならないが、注意散漫の力が私にこれを無視することは不可能になった。突然、私はこれが不可欠だと思います。私はこの呼び出しを行う必要があります。プロセス全体にはほんの数秒しかかかりませんでした。私がそれを具体的に記述した理由は、この現象を説明することです。しかし、実際には気を散らす力は非常に速いです。数秒で、合理的な鎧を失い、脳の元の中心を捉えることができます。これは自動的に続く中心的なコアです。機会はこれの前に無視されます。結局、私はまだ電話に答えました。彼女は私が扱う女の子の母親なので、他の人は私の助けが必要な人です。それと同時に、私は彼女に、私は一日中起きないと説明した。私は彼女に携帯電話番号を与えていたので、必要に応じて電話することができます。